紫外線のダメージで薄毛・抜け毛が!頭皮対策はコレ!【男性・女性】

この記事は約 4 分で読むことができます。

2015-02-12_182624-compressor

紫外線は肌だけではなく、髪や頭皮にも深刻なダメージを与えます!

何の対策もせず放置しているなら、早めになんとかしないと薄毛の原因になってしまいます。

女性と違い、男性は日光を気にしない方が多いです^^;

知らず知らずのうちに、頭皮環境が悪化していることもあるので、紫外線のリスクを理解しておいてくださいね。

髪や頭皮が紫外線を受けたらどうなる?

 髪への悪影響!

髪がゴワゴワと固くなり、柔軟性が失われます。

表面のキューティクルも剥がされるので、髪を保護することができなくなり、メラニンが生成されなくなります。

メラニンが生成されないので、髪の黒さを保ちにくく、茶色っぽくなったり、白髪のような色素が抜けた状態になります。

その結果、切れ毛・枝毛が発生しやすい髪に。

ダメージを受けた髪は元に戻ることはないので、新しい髪が生えてくるのを待つしかありません。

 頭皮への悪影響!

紫外線が頭皮に当たると、乾燥しやすくなり、うるおいが失われ、かゆみやフケも発生しやすくなります。

さらに、毛母細胞にもダメージを与えているので、深刻化すると細胞自体の働きが悪くなり、抜け毛だけではなく、薄毛へと悪化する可能性もあります。

髪そのものが作られなくなると、さらに頭皮を露出させることになるので、紫外線を受けやすくなる悪循環に陥ります。

紫外線を防ぐ方法!

髪にも頭皮にも悪影響しかないので、紫外線を受けないようにする事が大切です。

とはいえ、肌と同じように日焼け止めを塗るわけにはいかないので、こまめな対策が必要になります。

以下を参考にされてください。

 帽子を被る

帽子があるだけで大分違います^^

髪や頭皮に直接紫外線が当たりにくくなるので、負担を減らすことができます。

ただし、締めつけ感が強いものや通気性が悪い帽子は避けるようにしてください!

逆に負担をかけてしまうことになるので…。

 日傘をさす

男性にはちょっと抵抗があるかもしれませんが、簡単にできる対策としては日傘が一番です。

上半身のほとんどをカバーしてくれますし、帽子のように通気性を気にすることもありません。

まぁ、手に持たないといけないのが面倒なところではありますが。

ちなみに、日傘を選ぶなら、外側が銀色内側が黒色のものが紫外線対策には良いと言われています。

外側の銀色は紫外線を反射し、内側の黒色はアスファルトなどの照り返しを吸収してくれるからです。

 髪の分け目を変える

細かい髪の分け目がいつも同じだと、そこばかり紫外線の影響を受けやすくなるので、分け目を変えるようにしてください。

 曇りでも気を抜かない

曇りの日は大丈夫だろうと思うかもしれませんが、曇りでも紫外線の影響は受けますよ^^;

特に薄曇りで日差しがあるときは要注意。晴れているときよりも紫外線量が多いことがあります。

外出時には紫外線対策を忘れないようにしてくださいね。

 毎日のシャンプー

UVカット用のヘアスプレーなどを使用した時は、必ず髪を洗うようにしてください!

汗で落ちにくい仕様になっているものが多く、ちゃんと洗髪しないと抜け毛の原因になります。

なので、ヘアスプレーを使った紫外線対策は、僕はあまりオススメしません^^;

どうしても使いたい場合は、こちらの記事に正しいシャンプーのやり方を書いたので、参考にされてください。

正しいシャンプーのやり方【永久保存版】

 育毛剤によるケア

日々ケアを心がけていても、仕事や遊び・ゴルフなどの付き合いで、紫外線対策ができないこともありますよね^^;

仕方ないなぁと、割り切ることもできますが、その後のフォローをしてあげる方が良いですよ。

赤く炎症を起こしていたり、すでに乾燥している場合もあるので、育毛剤を髪や頭皮に塗り、きちんと整えてあげてください。

これだけでも抜け毛・薄毛対策に有効なのでオススメです。

家の中まで紫外線が!

外に出たら紫外線を受けるけど、家の中だったら安心!

と、いうわけにもいきません。。。

実は、家の中でも紫外線の影響を受けてしまうんです!

UVカットがされていない窓ガラスや薄いカーテンだと、紫外線が家の中に入り込みます。

家の中に入った紫外線は、床に反射するので、窓辺にいなくても紫外線を受けてしまうのです。

窓辺で受けた紫外線量は外出時の80%もありますが、UVカットフィルムを貼るだけで簡単に解決できますよ^^

それに比べると、家の中に入り込むのは10%と少量なので、家の奥にいる場合は、あまり気にする必要はないかなと思います。

まとめ

紫外線による抜け毛・薄毛を防ぐには、普段からきちんと対策をしたり、受けた後のこまめなケアが必要です。

特に5月~8月は紫外線量が多くなる季節なので、外出時はきちんと対策をされてくださいね。

こういう積み重ねが数年後に大きな違いとなる場合もあるので、できる範囲だけでも紫外線対策を行いましょう!

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
実感力・売れ行きともに№1の育毛剤です。どうしても薄毛が治らない方はコレ!
フサオ ボストン
必ず持っておきたい人気№1の育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
人気、売り上げ№1の女性用育毛剤。抜群の浸透力、実感力を誇ります。女性の薄毛にはコレ!
 
薄毛・抜け毛をどうにかしたいあなた限定です!

 【2017年】実感力のある育毛剤ランキング!【ベスト3】
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^