資生堂育毛剤アデノバイタルスカルプエッセンスVの口コミ・効果は真実か!?

この記事は約 11 分で読むことができます。

IMG_1138-compressor

アデノバイタルスカルプエッセンスVを購入しました!

資生堂から発売されているアデノバイタルスカルプエッセンスの新製品になります。

大手メーカーから発売される育毛剤だけあって、広告・宣伝などにも力を入れているので知名度がありますね。

そのおかげか、なかなか売れ行きもいいらしいです。

そこで今回、アデノバイタルスカルプエッセンスVは評判どおりの育毛剤なのか、試してみたいと思います^^

アデノバイタルスカルプエッセンスVを注文しました!

アデノバイタルスカルプエッセンスVは、薬局やドラッグストアなどでは販売されておらず、

購入するには通販を利用するか、取り扱いのある美容室から直接購入するしかないようです^^;

どこの美容室で販売しているのか分からなかったので、アマゾンから注文することにしました。

販売価格は3,500円ほど。けっこう安く買えたので、値段的には悪くありませんね。

IMG_1150-compressor

アマゾンの注文から5日ほど過ぎてから、ようやくスカルプエッセンスVが到着。

欲しかった本と一緒に注文したので、包装されている箱はけっこう大きいです^^;

IMG_1153-compressor

箱を空けて、ビニールで固定されていたスカルプエッセンスVを取り出しました。

銀色と赤銀色でデザインされた箱に入れられていて、なんだか高級感があるように感じます。

パッケージを開封して、本体を取り出すと、、、

IMG_1149-compressor

IMG_1144-compressor

デカイ!!

パッケージのサイズと同じくらい、とにかくサイズが大きいです。

ボトルのデザインにはこだわりを感じますね。女性的な曲線的なボトルだから、一見すると育毛剤とはわかりません。

女性をターゲットに作られた育毛剤なので、オシャレに仕上げたと思われます。

IMG_1139-compressor

本体が大きいだけに、ボトルキャップもデカいです^^;

キャップはキツく締まるので、開け閉めは意外と面倒かもしれませんね。。

IMG_1145-compressor

とりあえずスカルプエッセンスVを持ってみたのですが、正直、持ちにくいです。。

このボトルの素材になっているプラスチックは見た目重視の為か、とにかく滑りやすい!

表面がツルツルしているので、軽く握ると落としてしまいそうになります^^;

本体が長いので重さを感じるし、とにかく使い勝手が悪いといった印象ですね。

どんな成分が含まれている??副作用は??

IMG_1147-compressor

アデノバイタルスカルプエッセンスVに配合されている成分をチェックしていきます!

 アデノシン

アデノシンは発毛促進の要因となるFGF-7の生産力を高めるので、髪の成長期間を長く保つことができると言われています。

資生堂の男性用育毛剤アデノゲンと同じ成分なので、知っている方がいるかもしれません。

副作用として、頭皮のかぶれ・かゆみ・赤みなどが報告されています。

ちなみに、日本皮膚科学会ガイドラインでは、現時点では「行っても良いが十分な根拠がない」という評価を受けています。

男性用育毛剤カロヤンシリーズに配合されている塩化カプロニウム、サクセスシリーズのフラバノンも同じです。

 ニンジンエキス

ニンジンエキスには、血行促進や肌を保湿する効果があり、化粧品などにも使用される成分になります。副作用はとくにないようです。

 ソフォラ抽出液

観葉植物ソフォラから抽出されます。血行促進や髪の成長期を伸ばしてくれる働きに期待できます。

 β-グリチルレチン酸

植物のカンゾウの根に含まれる誘導体になります。化粧品やヘアケア・スキンケア用品にも含まれる成分で、肌の炎症を抑える効果に期待できます。

副作用としては、赤みや発疹などの症状が報告されています。

 パントテニールエチルエーテル

パントテニールエチルエーテルは、ビタミンBの一種です。毛髪への栄養補給・頭皮の炎症を抑え、肌を保湿する効果に期待できます。

副作用はほとんどないようです。

 酢酸dl-α-トコフェロール

酢酸dl-α-トコフェロールは、毛母細胞の活性化・血管の拡張による血行促進に効果に期待できます。

副作用しては、過剰摂取による食欲不振が報告されているようです。

■気になる成分

 アシタバエキス

アシタバエキスは、アシタバの葉から抽出されるエキスで、血行促進や細胞を活性化に期待できます。

過剰に摂取すると、皮膚炎や便秘などの副作用を起こす可能性があるようです。

 レイシエキス

マンネンタケというキノコから抽出されたエキスになります。抗炎症作用や保湿効果、細胞を活性化する成分。白髪対策にも期待できます。

ただし、レイシを長期間服用した場合は、めまいや鼻水・鼻血などの症状が確認されています。

 ラウリル硫酸ナトリウム

ラウリル硫酸ナトリウムは石油系・植物系の界面活性剤です。

よくシャンプーなどに含まれている成分で、皮脂を分解したり、泡立ち・洗浄してくれます。

刺激性がある成分なので、赤み・発疹などの副作用が起きる可能性があるようです。

使用感はどうだった?

IMG_1137-compressor

無香料の育毛剤になりますが、多少の臭いはありますね^^;

使用後のベタツキはそれほどキツイものではなく、まぁ許容範囲といったところ。

売れている育毛剤だけに、見た目は良いのですが、やっぱりデメリットもありますね。

まずは、先ほどもお伝えしましたが、使いにくいという点。しばらく使用しましたが、これは慣れないですね…。

それと、コスパが悪いという点。

朝と夜の1日2回使用するのが推奨されているのですが、全体的に使用するには1回の使用で約20プッシュしなくてはいけません。

20プッシュ使うとなると、かなり減りが早くなりますし、それなりの費用が発生してきます。。

※資生堂は20プッシュで2mlの使用量と言ってますが、1回のプッシュでかなり量が出るんですけど…^^;

薄く延ばしても効果があるのならコスパも抑えられるのですが、資生堂は約20プッシュが目安だと言っています。

比較的薄毛が進行している状態じゃないと、抜け毛の発生が多い場所を特定するのは難しいので、ある程度広範囲に使用する必要があります^^;

そうなると、どうしても育毛剤を多めにつけるので、コスパは悪くなりますよね…。

長期的に使用する場合は、これはデメリットと言える部分ではないでしょうか。

ただ、アデノバイタルに配合されているレイシエキスは抗白髪成分なので、育毛をしながら白髪予防もできるというメリットがあります。

白髪にいい成分を配合している育毛剤はほとんどないので、ここは評価できる部分ですね。

また、値段がそれほど高くはないので、購入しやすい価格帯に抑えているところもプラス評価できます。

円形脱毛症にも効果があるのか?

アデノバイタルスカルプエッセンスVの円形脱毛症への効果に期待している人もいますが、結論から言うと「難しい」です!

 そもそも円形脱毛症のために作られていない!

アデノバイタルスカルプエッセンスVは抜け毛予防のために作られている育毛剤なので、円形脱毛症の治療薬ではありません。

レイシエキスによる白髪の予防、改善へには期待できますが、円形脱毛症に効果のある成分は配合していないようです。

購入者の口コミ・体験談などもチェックしたのですが、円形脱毛症に関する書き込みはなかったですね。

 円形脱毛症は病院へ!

長期的に円形脱毛症を起こしている人は、病院で医師の診察を受けましょう。素人判断では治りにくくなる可能性があるからです。

病院での治療は、フロジン液という外用薬を処方されることが多いようです。

もし病院へ行かずに自宅での円形脱毛症のケアをするなら、フロジン液と同じ主成分を配合している「カロヤンプログレ」、

円形脱毛症への効果がある「ハツモール ヘアーグロアーS」、この2つの育毛剤がおすすめです。

以上のことからアデノバイタルスカルプエッセンスVでの円形脱毛症治療は難しいと思われます。

アデノバイタルスカルプエッセンスVレフィル(詰め替え)はどうなの?

img_4777-compressor

アデノバイタルスカルプエッセンスVレフィルを試しに購入してみました。

レフィルって新しいタイプのアデノバイタルかなと思ったのですが、単なる詰め替え用でした^^;

詰め替え用という記載は容器の隅にひっそり掲載しているので、新製品と間違える人もいそうな気がします。

内容量は480mlと、アデノバイタル本体の2倍以上入っていることになります。

販売価格もそれだけ高くなっているので、買い替えるよりはお得だけど、そんなに価格差はないなぁという印象ですね。

img_4780-compressor

実際に入れてみようとしたのですが、育毛剤が容器のギリギリまで入っているので、気をつけながらそーっと入れないと、簡単にこぼれてしまいます。

しかもアデノバイタルエッセンスVの容器は細長いので、とても入れにくいです。。

もうちょっと詰め替えやすいように、レフィルのノズル部分の形状を工夫してほしいですね。

もしこれから詰め替えをしようと考えている人は、くれぐれも注意されてください。

 アデノバイタルの詰め替え方法!

img_4783-compressor

容器の裏面には、アデノバイタルエッセンスVのノズルヘッドを外して、限界ギリギリまで入れずに80%程度までにしてくださいと書かれています。

また使用中減ってきたからといって、途中で継ぎ足すことはせずに、完全に使い切ってから詰め替えるようにとのこと。

やはり使用期限に違いがあるので、混ぜるような使い方はしない方が良さそうですね。

あと容器の製造番号をメモっておかないと、もし問い合わせする場合は必要になることもあるそうです。

アデノゲンEXを比較すると・・・

IMG_3962-compressor

アデノバイタルが発売される前から「アデノゲン」という男性用育毛剤が販売されています。

どちらも有効成分にアデノシンを配合しているため、どちらを選べばいいのか迷われる方もいるでしょう。

そこで、この「アデノバイタル」「アデノゲン」には、どのような違いがあるのか詳しくお伝えしていきます。

有効成分の比較!

IMG_3963-compressor

 アデノゲンEX

アデノシン、パナックスジンセンエキス、β-グリチルレチン酸、ソフォラ抽出エキス、l-メントール、パントテニールエチルエーテル

 アデノバイタル

アデノシン、パナックスジンセンエキス(ニンジンエキス)、ソフォラ抽出液(クジン抽出液)、β-グリチルレチン酸、パントテニールエチルエーテル、酢酸DL-α-トコフェロール

有効成分の数は6種類なのでどちらも変わりませんが、配合されている成分に違いがあります。

男性用のアデノゲンEXには清涼感のある「l-メントール」が含まれているので、アデノバイタルよりも刺激を感じやすい使用感になっています。

一方、アデノバイタルにはアデノゲンEXにない「酢酸DL-α-トコフェロール」による血行促進、抗酸化作用が期待できます。

使用感の比較!

IMG_3965-compressor

 アデノゲンEX

サラッとして使いやすいのですが、多めに塗布すると液ダレが起こりますし、使用後のベタつきもあります。

香料は配合されていませんが、アルコールっぽい臭いがします。

 アデノバイタル

使用感、液ダレ、臭い、ともにアデノゲンEXと同じです。

ただ、ボトルとノズルの形状は、アデノゲンEXの方が持ちやすく使いやすいと感じました。

販売価格の比較!

 アデノゲンEX50ml

アマゾン2,300円(送料無料)、楽天1,580円~2,376円、ヤフー1,750円~2,856円

 アデノゲンEX150ml

アマゾン6,364円、楽天2,138円~7,020円、ヤフー3,800円~7,215円(送料無料)

 アデノゲンEX300ml

アマゾン10,000円、楽天9,612円~11,098円、ヤフー7,900円~11,078円

 アデノバイタル180ml

アマゾン2,650円(送料無料)、楽天2,300円~6,480円、ヤフー2,278円~6,480円

 アデノバイタル480ml

アマゾン5,250円、楽天4,248円~9,778円、ヤフー4,265円~11,880円

内容量に違いがあるので単純に比較できませんが、例えばアマゾンの最安値を比べると、アデノゲンEX50mlとアデノバイタル180mlの差は300円しかありません。

差額は300円ですが、なんと内容量は3倍以上の差があります!

コスパを考えると、アデノバイタルの方がかなりお得になると言えるでしょう。

まとめ

IMG_1138-compressor

アデノバイタルは悪い育毛剤ではないのですが、刺激のある成分が配合されているので副作用のリスクが気になります。。

強い薬剤を塗布しても頭皮トラブルが起きないような頭皮ならいいのかもしれませんが、

肌の弱い方が塗布するとアレルギー症状を起こす可能性があるので、すべての人にオススメできるとまでは言えませんね。

副作用のリスクがない育毛をするには、髪や頭皮に負担をかける添加物を排除、実感力のある天然成分を数多く配合している、

この2つの条件をクリアした育毛剤を選ばれた方がいいかと思います。

市販されている育毛剤のほとんどは添加物を配合しているので、該当する育毛剤はほとんどありませんが、髪や頭皮の健康を考えると手を抜けません。

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
売れ行き高調の育毛剤です。薄毛対策にはコレ!
フサオ ボストン
持っておきたい育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
売れ行き好調の女性用育毛剤。女性の薄毛にはコレ!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^