プロペシア服用中のアルコールはヤバイ【これが失敗の原因か!?】

この記事は約 10 分で読むことができます。

puropeshia1-compressor

もしかして、プロペシア服用中にアルコール(お酒)を飲んでいませんか?

缶ビール1本くらいならそれほど問題ありませんが、毎晩大量にアルコールを摂取している人は要注意です!

アルコールを過剰摂取すると、副作用が起こりやすくなります!

今回は、なぜプロペシア服用中のアルコールはダメなのか、詳しくお伝えしていきます。

出典:http://www.united-ikebukuro.com/aga/aga01/

プロペシアは薬です!まずは、薬とアルコールの関係を知っておくべき!

プロペシアは医薬品なので、薬として考えておく必要があります。

薬とアルコールを飲み合わせると、効果が強く出たり、弱くなったり、副作用が強く出てしまいますし、

普段から大量にアルコールを摂取している人は、薬の効果を実感しにくくなることも・・・。

また、アルコールはお酒だけではなく、栄養ドリンクや清涼飲料水にも含まれているので注意しましょう。

副作用が出やすいのは、糖尿病の薬・血液凝固剤・精神安定剤・睡眠薬になりますが、とくに睡眠薬とアルコールの飲み合わせは危険です。

最悪の場合、昏睡状態になる可能性があります!

よくテレビドラマなどでお酒と睡眠薬を飲み合わせるシーンを見かけますが、本当に危険なので真似しないようにしてください。

なぜ、プロペシア服用中にアルコール(お酒)はダメなのか?

2016-11-01_120018-compressor

では、プロペシアとアルコールを飲み合わせると、どのような症状が起こるのでしょうか?

 肝臓に負担をかける・・・

アルコールは肝臓によって分解されるため、お酒の飲み過ぎると肝臓に負担をかけてしまいますが、

実は、プロペシアなどの医薬品も肝臓で分解されています。

お酒を飲むと、プロぺシアとアルコールの両方を処理しなくてはいけないので、肝臓に大きな負担をかけてしまいます。

プロペシアには、もともと肝機能障害を起こすリスクもあるため、アルコールとの同時摂取によって、肝機能障害の発症のリスクが高くなってしまいます。

アルコールを摂取せずにプロペシアを1mg服用した場合の発症率は、1年服用した場合は5%、2年以上の服用で1・6%になります。

薬の量や服用間隔によっても発症リスクは変わりますが、摂取量が多くなるほど、さらに危険性が高くなると考えられるのではないでしょうか。

プロペシアを1mg服用するだけでは肝機能障害は起こりにくいかもしれませんが、肝臓に負担をかけるアルコールとの飲み合わせをした場合は、発症率が高くなる可能性はありますね。

肝機能が低下している人は、プロペシアを服用する前に医師による診察、定期的な検査を受けた方がいいでしょう。

 肝機能障害の発症・・・

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれるほど自覚症状が分かりにくい臓器です。

肝機能障害になると、脂肪肝、ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎、肝硬変、肝臓がんなどを起こしますが、

初期段階では気づかずに肝硬変に進行した状態で見つかることも多いです。

肝硬変まで悪化しないと、黄疸や腹水といった目に見えて分かる症状はないので、発見したときには手遅れだった・・・というケースもあります。

 安全性を裏付けるデータが少ない・・・

プロペシア服用中のアルコール摂取は禁止されていませんが、実はプロペシアとアルコールの飲み合わせについての詳細なデータはありません。

確実なデータがないだけに、「もし肝機能障害が起きてしまったら・・・」と、不安になってしまいますよね。。

 髪が育ちにくくなる・・・

アルコールが肝臓で分解されるときに「アセトアルデヒド」という有害物質が生成されます。

アセトアルデヒドは最終的に水と炭酸ガスになるのですが、分解過程で体内のビタミンやアミノ酸を大量消費してしまいます。

アミノ酸には髪の原料であるタンパク質が多く含まれていますし、ビタミンB群は髪の生成促進、ビタミンEは頭皮の血行促進に期待できます。

そのため、ビタミンやアミノ酸が失われると健康な髪が育ちにくくなり、抜け毛・薄毛の原因になるのです。

 服用の記憶が曖昧に・・・

大量にアルコールを摂取すると、記憶がなくなったり、曖昧になることがあります。

このような状態を「ブラックアウト=記憶障害」と言います。

ブラックアウトになると、プロペシアを飲んだかどうか思い出せなくなって、服用間隔が分からなくなる人もいます。

服用間隔を守れないとプロペシアの効果を実感しにくくなってしまいます。

一番怖いのは泥酔い状態のときにプロペシアを飲むことです。

意識が朦朧(もうろう)としているので、多く飲み過ぎる危険性があります!

プロペシアは1日1mgが上限として指定されているので、これ以上飲まないように注意しなくてはいけません。

1日のアルコール摂取量はどれくらいまで?

アルコールによる副作用を起こさないためにも、1日あたりの適量を知っておきましょう。

基本的には1日20gのアルコールが上限ですが、グラム数だけでは分かりにくいので、お酒の種類と量に置き換えました。

  • ビール、発泡酒、酎ハイ(アルコール5%)の場合【500ml】
  • 日本酒、赤ワイン、シェリー酒(アルコール15%)の場合【180ml】
  • 焼酎、梅酒(アルコール25%)の場合【110ml】
  • ウイスキー、テキーラ、バーボン、ブランデー(アルコール43%)の場合【60ml】

これはあくまでもプロペシアを飲まない人の基準なので、毎日プロペシアを飲んでいる人はさらにお酒の摂取量を抑えた方がいいでしょう。

では逆に「飲み過ぎ」の目安はどれくらいの摂取量でしょうか。

厚生労働省によると、1日60g以上のアルコールが過剰飲酒になるようです。

アルコールを飲みたいから、しばらくプロペシアを中断したい!

2016-11-01_120556-compressor

プロペシアが肝臓に悪いなら、しばらく中断してからお酒を楽しめばいいと思うかもしれませんが、

プロペシアは飲み続けないと効果を持続させることができません!

飲まなくなると、だんだん効果がなくなってきて、生えてきた髪の毛は抜け落ちてしまいます!

生えてきた髪を守るのか、髪が抜けてもいいからプロペシアを止めてお酒を飲むのか、決めるのはあなた次第です。

これはプロペシアを飲んでいる人の話ですが、体調を崩して入院することになったときに、1週間ほどプロペシアを止めたそうです。

2、3日は大丈夫だったようですが、それから少しづつ髪が抜け始めたと言ってました。

やはりプロペシアによって増えた髪の量を維持するには、一生飲み続ける必要がありますね。。

プロペシア服用中にアルコール(お酒)を飲む方法とは?

「でもお酒は止められないから、プロペシアの服用とお酒を両立させたい!」という人は、このような対策をされてください。

 時間を空ける

アルコール飲んでプロペシアを服用するときは、時間の間隔を空けるようにしてください。

例えばアルコールが切れたときにプロペシアを服用したり、プロペシアを飲んで8時間経過してからアルコールを飲むといったように、

できるだけ時間をずらして肝臓に負担をかけないようにしてください。

 時間をかけてお酒を飲む

肝臓の負担を軽くするには、一気にお酒を飲むよりも時間をかけてゆっくりと飲む方が効果的です。

日本酒180mlを飲んだ場合は、肝臓がアルコールを分解するまでに3~4時間ほどかかります。

30分以上かけて少しづつ飲むようにしてください。

また、空腹状態でアルコールを摂取すると肝臓の負担が大きくなるので、おつまみも忘れずに食べましょう。

アルコールを分解するときに、髪に必要なタンパク質、ビタミン、亜鉛が消費されるので、これらの成分が含まれる豆類をおつまみにすると良いでしょう。

 アルコールの量を減らす

普段から大量にアルコールを摂取する人は、摂取量を減らしましょう。

アルコール摂取量を減らすことは、肝臓への負担が軽くなるだけではなく、体脂肪を減らしたり睡眠の質を高めることもできます。

とくに良質な睡眠は成長ホルモンの分泌を促進させるので、健康な髪をつくりやすくなります。

 肝臓にいい物を食べる

肝臓の働きを助けるためには、肝臓にいい物を食べましょう。

(1)しじみ、牡蠣

しじみや牡蠣にはアミノ酸の一種「タウリン」が豊富に含まれています。

肝臓によるアルコールの分解は酵素が行っているのですが、タウリンはその酵素の働きをサポートするため、肝臓にかかる負担が軽くしてくれます。

(2)ウコン

ウコンの主成分である「クルクミン」は、胆汁の分泌を促進する働きがあります。

胆汁は肝臓の代謝によって発生する不必要な物質を腸へと運んでくれるため、胆汁の分泌促進は肝機能を向上させます。

(3)ごま

ごまの独自成分「セサミン」には、肝臓で多く発生する活性酸素を抑える作用に期待できます。

老化の原因となる活性酸素を抑えることは、肝臓の機能低下を予防することにつながります。

さらにアルコールの分解促進、血液中のアルコール濃度も下げてくれます。

プロペシア服用中にアルコールを飲んだ人の書き込みを発見!

2016-11-01_141851-compressor

プロペシア服用中のアルコール摂取は禁止されていないので、飲まれている人もいるようです。

実際に「ヤフー知恵袋」内で調べたところ、100件以上のQ&Aが出てきました。

参考になる書き込みを抜粋すると、、、

プロペシア服用後にアルコール(ビール)を飲みましたが、翌日とても身体がだるく辛かったです、処方時に医師からの注意事項を忘れて服用してしまいました。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1095607250

私は夜酒も飲みますが気になるなら酒をやめるか朝服用するかになるかと思います。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12148786402

プロペシアのジェネリック、フィンペシアを2年近く飲み続けています。

先日、検診を受けたところ、肝機能が低下しているという結果が出ました。

私はまだ30代前半です。
食生活も普通で

酒の量も適度です。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14111524619

知恵袋内に書き込まれた傾向から判断すると、プロペシア服用後、1週間に1~2回くらいの少量飲酒なら、肝臓へのダメージを気にしている人は少ないようですが、

毎日適量の飲酒を続けている人の中には、翌日の体のだるさ、体調不良を訴えている声が目立ちます。

ただ少量飲酒でも、肝臓への負担を心配して定期的に健康診断を受けているという人もいました。

プロぺシア・アルコール・タバコの組み合わせに注意!

2016-11-01_142728-compressor

プロペシア服用中に、アルコールだけではなくタバコを吸われる人もいますが、抜け毛・薄毛を予防したいなら止めた方がいいでしょう。

タバコに含まれるニコチンという成分は、血管を収縮させる作用があります。

血管が収縮すると血流が悪くなるので、毛根へと運ばれる栄養が少なくなり、健康な髪が育ちにくくなります。

髪をつくるために必要なビタミンB・ビタミンEも消費されます。

さらに男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンにも違いがあります。

ハーバード大学の研究によると、ジヒドロテストステロン(DHT)の値がタバコを吸わない人に比べて13%高いという研究結果も出ています。

タバコはアルコールへの欲求を高める作用があるので、普段からタバコを吸っている人は、プロペシア服用中のアルコール摂取量が増える可能性もあります。

プロペシアとアルコールの組み合わせだけでも健康問題を起こしかねないので、育毛効果を高めたいならタバコを吸わないことが一番ですね。

プロペシアの副作用まとめ!ED症状が出るのは真実か!?

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
実感力・売れ行きともに№1の育毛剤です。どうしても薄毛が治らない方はコレ!
フサオ ボストン
必ず持っておきたい人気№1の育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
人気、売り上げ№1の女性用育毛剤。抜群の浸透力、実感力を誇ります。女性の薄毛にはコレ!
 
薄毛・抜け毛をどうにかしたいあなた限定です!

 【2017年】実感力のある育毛剤ランキング!【ベスト3】
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^
プロペシア服用中のアルコールはヤバイ【これが失敗の原因か!?】 はコメントを受け付けていません。 発毛剤の効果と副作用