チョコラBBは抜け毛・薄毛対策に効果ある!?

この記事は約 11 分で読むことができます。

IMG_4162-compressor

「チョコラBB」と言えば、肌荒れやニキビ対策ができることで有名ですが、抜け毛・薄毛の悩みがある方にも愛用者が多いようです!

もし、育毛サプリの代わりになるなら、ぜひ飲んでおきたいところですが、どれくらい効果があるのか分からないですよね。

そこで今回は、チョコラBBと薄毛の関係について詳しくお伝えしていきます。

そもそも「チョコラBB」って何?

チョコラBBとは、エーザイ株式会社より1951年から発売されているビタミン剤です。

子供からも愛されるように「チョコラ」というネーミングになったそうです。

チョコラBBから分かるように、ビタミンB群が多く配合されていて、錠剤だけではなくドリンクタイプも販売されていますし、

栄養機能食品としては、ビタミンC、鉄分、コラーゲンを主成分としたタイプもあります。

効果・効能については、肌荒れ、ニキビ、口内炎、といった皮膚トラブルの症状緩和を目的としています。

チョコラBBで抜け毛・薄毛対策ができる理由!

IMG_4166-compressor

チョコラBBが育毛効果に期待できるのは、以下の5つの成分が配合されているからです!

 リボフラビンリン酸エスタルナトリウム(ビタミンB2)

水溶性のビタミンB2です。

ビタミンB2には、皮脂の過剰分泌を抑えて、皮膚の生まれ変わりを促進する働きがあります。

皮脂は、頭皮を外部刺激から守ってくれますが、過剰分泌されると毛穴が詰まり、抜け毛を増やすことにつながってしまいます。

そこで、ビタミンB2を摂取して皮脂の過剰分泌を抑えることができると、頭皮環境が改善されて薄毛予防ができるのです。

皮膚の生まれ変わりも早くなるので、紫外線よってダメージを受けている頭皮が修復されやすくなります。

 ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

水溶性のビタミンB6です。

ビタミンB6には、体内に取り入れたタンパク質の吸収率を高める作用、タンパク質を髪の原料であるケラチンタンパク質へと生成する作用があります。

タンパク質が不足すると、髪が正常に育ちにくくなったり、白髪が生えやすくなるため、ビタミンB6によってタンパク質の吸収しやすくすることはとても大切です。

吸収率が高くなると、効率よく摂取できるようになるため、育毛効果を実感しやすくなります。

また、髪の毛をつくるためにも欠かせない栄養成分ですね!

 チアミン硝化物(ビタミンB1)

水溶性のビタミンB1です。

ビタミンB1は、体内の炭水化物や糖質をエネルギーに変えることによる疲労回復、

ブドウ糖のエネルギー変換をサポートすることによる神経機能を安定させる作用があるため、眼精疲労による抜け毛・薄毛対策ができます。

眼精疲労は、おでこやこめかみの筋肉が凝り固まることで、血行不良を起こし、薄毛やハゲの原因になってしまうため、ビタミンB1で眼精疲労の改善をすることが大切です。

 ニコチン酸アミド

水溶性のビタミンB3(ナイアシン)です。

皮膚・粘膜を正常に保つ、血行を促進する作用があります。

頭皮も皮膚の一部であるため、ビタミンB3によって頭皮環境が悪化することを防ぐことができます。

また、毛細血管を拡張することによる血行促進作用があるため、毛母細胞に送られる栄養や酸素量が増えることから、毛母細胞の活性化にも期待できます。

毛母細胞の働きが良くなることは、ヘアサイクル(毛周期)の改善にも役立ちます。

 パントテン酸カルシウム

水溶性のビタミンB5です。

ストレスを抑制する作用、動脈硬化の予防、皮膚や髪を正常に保つ作用があります。

ストレスへの抵抗力を高くする副腎皮質ホルモンを活性化させるため、ストレスによる抜け毛・薄毛予防につながりますし、

善玉コレステロールの生成をサポートする働きがあるため、動脈硬化を予防することができます。

さらに、髪や頭皮をつくるために欠かせないタンパク質の合成をサポートすることから、育毛効果にも期待できます。

頭皮ニキビや頭皮湿疹にも効果ある!?

チョコラBBを頭皮ニキビや頭皮湿疹を治すために摂取している方もいます。

ビタミンB群は、皮膚を正常化する働きがあるため、頭皮トラブルを改善するためにも役立つのです!

 なぜ、頭皮ニキビができるのか?

頭皮ニキビができるのは、皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)が悪くなるため、古くなった角質が頭皮に残ったままになり、毛穴を塞いでしまうことが原因です。

毛穴が塞がれてしまうと、毛穴から出てくる皮脂が排出されなくなり、毛穴内部に溜まることになります。

しかも、皮脂が溜まっている毛穴の中には、アクネ菌という雑菌が異常繁殖しているため、頭皮が炎症を起こして「頭皮ニキビ」となるのです。

頭皮ニキビができるような頭皮環境は、ヘアサイクルも乱れやすいので、抜け毛が増える可能性もあります!

症状を改善するためには、規則正しい生活習慣、ストレス解消、適切な睡眠時間と合わせて、ビタミンB群を摂取しなくてはいけません。

 なぜ、頭皮湿疹ができるのか?

頭皮の皮脂分泌が多くなると、「脂漏性皮膚炎」という頭皮湿疹ができやすくなります。

脂漏性皮膚炎は、普段から頭皮に棲んでいるマセラチア菌という常在菌が皮脂を食べて異常繁殖することが原因で起こります。

症状を改善するためには、抗炎症薬の塗布、丁寧な洗髪、ストレス解消と合わせて、ビタミンB群を摂取しなくてはいけません。

錠剤(サプリ)とドリンクはどちらが効果あるのか?

IMG_4168-compressor

チョコラBBには、錠剤とドリンクタイプの2種類あるので、どちらが効果的なのか気になりますよね?

そこで、「チョコラBBプラス」と「チョコラBBドリンクビット」の成分を比較することにしました。

1日の指定摂取量あたりの比較です。

 ビタミンB2

・チョコラBBプラス 38mg

・チョコラBBドリンクビット 20mg

 ビタミンB6

・チョコラBBプラス 50mg

・チョコラBBドリンクビット 25mg

 ビタミンB1

・チョコラBBプラス 20mg

・チョコラBBドリンクビット 5mg

 ニコチン酸アミド

・チョコラBBプラス 40mg

・チョコラBBドリンクビット 30mg

 パントテン酸カルシウム

・チョコラBBプラス 20mg

・チョコラBBドリンクビット なし

 ヨクイニンエキス

・チョコラBBプラス なし

・チョコラBBドリンクビット 100mg

ビタミンB群、ニコチン酸アミドに関しては、チョコラBBプラスの方が成分量が多くなっていますが、

チョコラBBドリンクビットは液体なので、錠剤よりも体に吸収されやすいです。

即効性を期待するならドリンクタイプの方が良いのですが、時間をかけてじっくりケアをしたい方には錠剤が向いているでしょう。

※ヨクイニンについて

ヨクイニンは、細胞の新陳代謝を活性化して、皮膚の生まれ変わりを促進させます。

チョコラBBの副作用、注意点!

IMG_4165-compressor

 添加物が多い

チョコラBBは第3類医薬品に指定されているので、添加物が多く含まれています。

抜け毛・薄毛対策のために長期間飲み続けることを考えると、体への負担が気になってしまいます。

 発疹、胃部不快感を起こす可能性がある

取扱い説明書に記載されているのですが、チョコラBBを服用後、発疹や胃部不快感などの症状が起きたときは服用中止するようにと指示されています。

 15未満は摂取してはいけない

服用できるのは15歳以上の成人だけです。

 尿が黄色くなる

ビタミンB2が体外に排出されると、尿が黄色くなることがあります。

 6か月以内に使い切ること

チョコラBBを1度でも開封したら、使用期間内でも半年以内に使い切らないといけません。

 ビタミンB群の過剰摂取に注意!

ビタミンB群の過剰摂取は、しびれ、かゆみなどの神経障害、肝機能障害、痛みや炎症を起こす可能性があります。

チョコラBBプラスを摂取するときは、きちんと使用方法を守りましょう。

 薄毛が進行している!

頭皮が目立つほど薄毛になっている方は、ビタミンB群を補給するだけではなく、亜鉛やタンパク質、ビタミンE、ノコギリヤシなどなど、

他の成分もバランスよく摂取するようにしてください。

ビタミンBだけに偏らず、複数の成分を摂取する方が育毛効果に期待できます。

頭皮マッサージをしたり、育毛剤によるケアも忘れずに行いましょう。

販売価格はどれくらい?

チョコラBBプラス60錠は、全国の薬局、ドラッグストアで購入することができます。

ドラッグストアでは950円ほど。

では、ネット通販はどれくらいの販売価格になっているかチェックしましょう。

・楽天 860円(送料別)~1,494円(送料無料)

・アマゾン 806円(送料無料)

・ヤフー 799円(送料別)~1,698円(送料無料)

ネット通販で購入する場合は、現時点ではアマゾンが最安値ですね。

チョコラBBの類似品、ジェネリックはある?

チョコラBBには、類似品やジェネリックが販売されていたので、どんな商品があるのか調査してきました。

基本的に、どのメーカーの商品も主成分、成分量はチョコラBBと同じでしたが、添加物に違いがあるようです。

継続して摂取するなら、添加物ができるだけ配合されてないものを選びたいですね。

 ネオビタBBプラス

neobita_mini出典:http://good-vitamin.net/chocolabbplus-3/

皇漢堂製薬から販売されているジェネリックです。

ネオビタBBプラスの添加物は13種類です。

そのうち、乳糖水和物、無水ケイ酸、乳酸カルシウム水和物は、チョコラBBプラスに含まれていません。

 ピュアバランスBB

pyua-compressor出典:https://www.amazon.co.jp/

米田薬品工業から販売されているジェネリックです。

ピュアバランスBBの添加物は15種類です。

そのうち、カルメロースCa、乳糖水和物、無水ケイ酸、ゼラチン、リボフラビン、カルミンは、チョコラBBプラスに含まれていません。

 ココアルファBB

coco-compressor出典:http://item.rakuten.co.jp/bloomgreen/10089949/

米田薬品工業から販売されているジェネリックです。

ココアルファBBの添加物は15種類です。

そのうち、乳糖水和物、ゼラチン、リボフラビン、カルミンは、チョコラBBプラスに含まれていません。

 リボナミン錠F

ribo-compressor出典:http://www.kobayashi-yk.co.jp/product/category_05/

小林薬品工業から販売されているジェネリックです。

リボナミン錠Fの添加物は14種類です。

そのうち、メチルセルロース、ケイ酸Al、乳糖水和物、ポリビニルアルコール、大豆レシチンは、チョコラBBプラスには含まれていません。

ちなみに、チョコラBBプラスの添加物は21種類なので、ジェネリックの方が添加物が少ないですね。

 チョコラBBプラスの添加物

タルク、炭酸Ca、トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、アラビアゴム、カルナウバロウ、酸化チタン、三二酸化鉄、ステアリン酸、ステアリン酸Mg、セラック、セルロース、二酸化ケイ素、白糖、ビタミンB2、ヒプロメロース、プルラン、ポビドン、マクロゴール、リン酸水素Ca

出典:http://www.chocola.com/product/bb.php

もちろん添加物は少ない方が体に良いのですが、

添加物の種類によっては、有効成分が分解されるスピードに違いが出るので、効きすぎたり、効きにくくなることも考えられます。

チョコラBBは育毛サプリではない!

チョコラBBを摂取することは抜け毛・薄毛対策になりますが、ビタミンBだけでは育毛効果を感じられない方もいるでしょう。

ビタミンB不足だけが薄毛の原因ではないので、複数の成分をバランスよく摂取しなくてはいけません。

マルチビタミン配合のサプリメントや厳選した育毛成分をだけを配合している育毛サプリを選んだ方が効果を実感しやすいです。

髪の成長には時間がかかるので、コツコツ継続していくことが大切です。

某AGA治療クリニックのブログ記事でも、以下のようなことを言っています。

確かにチョコラBBでビタミンを摂取することは可能ですが、他にも抜け毛解消には多くの栄養分が必要となってくるというのは、月曜の記事で説明しましたよね。

そしてそれらをバランスよく摂取することで、初めて抜け毛予防に繋がってくるのです。

なので結論としては、
チョコラBBを飲むだけで抜け毛が解消できるということはありません。

出典:http://first-clinic.jp/

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
実感力・売れ行きともに№1の育毛剤です。どうしても薄毛が治らない方はコレ!
フサオ ボストン
必ず持っておきたい人気№1の育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
人気、売り上げ№1の女性用育毛剤。抜群の浸透力、実感力を誇ります。女性の薄毛にはコレ!
 
薄毛・抜け毛をどうにかしたいあなた限定です!

 【2017年】実感力のある育毛剤ランキング!【ベスト3】
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^