カークランドの副作用まとめ!効果がない本当の理由とは??

この記事は約 6 分で読むことができます。

kaku-compressor

カークランドという育毛剤を知ってますか?

ミノキシジル配合の育毛剤、ロゲインのジェネリック製品になります。

ジェネリックといえば、効果・効能は同じだけど価格が安いというメリットがありますよね。

その点は育毛剤も同じになるのですが、、、

副作用も同じようなリスクがあります!

カークランドに興味がある…購入しようか迷っている…という方は、事前にリスクなどを把握されてくださいね。

後々、失敗したり後悔するようなケースもあるので^^;

カークランドの副作用!

カークランドの副作用は以下のようになります。

 頭皮への悪影響

頭皮のかゆみ・かぶれ・熱くなる

 循環器への悪影響

血圧が下がる・心拍数が増える・心筋梗塞

 その他の悪影響

頭痛・発疹・胸の痛み・動悸めまい・手足のむくみ・しびれ・体重が増える

記載しているのは特に多い症状です。これが副作用の全てというわけではありません。

症状の度合いや期間にも個人差がありますし、中には重篤な病気を発症された方もいます。

カークランドは男性型脱毛症以外は効果なし!

カークランドは男性型脱毛症の進行を抑える育毛効果があります。

しかしその反面、他の薄毛や抜け毛に対しては効果がないというデメリットがあります。

というのも、カークランドに含まれる有効成分はミノキシジルだからです。

さらにミノキシジルは全ての男性型脱毛症に効果があるというわけではなく、前頭部の薄毛などには、ほとんど効果がありません。

仮にミノキシジル系の育毛剤を使用して発毛できたとしても、継続していかないと元の男性型脱毛症が進行している状態に戻ってしまいます。

1度カークランドでケアを始めたら、途中で止めることなく継続することが前提となるので注意されてください。

使用される場合は、このようなデメリットを十分理解したうえで購入されるようにしてください。

ちなみに国内未認証の育毛剤なので、効果や安全面は保証されていません。

中には、自分は男性型脱毛症だと思い込んで使用している方もいますが、男性型以外にも、、、

  • 円形脱毛症
  • 脂漏(しろう)性脱毛症
  • 粃糠(ひこう)性脱毛症
  • 壮年性脱毛症
  • 牽引性脱毛症
  • 抜毛症(ばつもうしょう)

など。それぞれ症状や原因に違いがありますし、治療法も変わってきます。

カークランドの男性用と女性用の違い

カークランドの女性用と男性用は、ミノキシジルの含有量に違いがあります。

一般的にはミノキシジルの含有量が多いほど発毛・育毛の効果が高いと言われていて、

高濃度のミノキシジルが配合された育毛剤もありますが、その分リスクも高くなります。

カークランドのミノキシジル含有量は、男性用5%・女性用2%です。

女性の方は、ミノキシジルの含有量が少ないからといって男性用を使用するのは絶対やめてください!

特に妊娠中や心臓疾患がある方は注意が必要です。

カークランドの効果期間

カークランドは効果が出るまでに4ヵ月かかり、1日2回毎日使用することが前提となります。

使用2週間ほどは初期脱毛によってかなりの抜け毛が発生しますが、継続していれば初期脱毛は収まります。

しかし、人によっては抜け毛が止まらない場合もあるので、使い始めは特に髪の状態をチェックしなくてはいけません。

抜け毛が止まらずに使用中止となれば「ただ薄毛が進行しただけ」となるのでホント最悪ですよね。

初期脱毛が止まってくれることを祈るのみです。。。

カークランドを個人輸入する際の注意点!

カークランドは日本での販売ができない為、購入方法は個人輸入になります。

個人輸入の仕方がわからない方も多いので、この頃は個人輸入代行をしている業者もありますが、トラブルも少なくありません。

そこで、注意しておきたい個人輸入のデメリットをまとめました!

 個人輸入代行はリスクがある!

個人輸入代行業者には、商品の購入金額に加えて、送料やサービス料もプラスして支払わなくてはいけません。

代行手数料・検品手数料・保管料・決済手数料などなど、事あるごとにサービス料を発生させています。

現在、消費者生活センターには個人輸入代行との相談件数が年々増加しているようです。

相談事例として、「業者と連絡が取れなくなった」「解約できない」「返品できない」などがあります。

個人輸入業者とのトラブルは解決が難しく、誇大な効果や安全性を謳っているところも少なくないようです。

1度購入すると、何度もしつこく電話勧誘をしてくるところもあるので、利用される場合は慎重になられてくださいね。

参考:http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20090205_2.pdf

 関税が発生する!

購入額の合計が1万円を超えると追加で税金が発生します。

 クーリングオフはない!

試したら体調が悪くなった…、思ってたものと違っていた…といった場合も、クーリングオフは適用されません。

トラブルが起きても返金されないので泣き寝入りするしかありません。

 時間がかかる!

海外から輸入するので、とにかく時間がかかります。

 トラブルが多い!

日本での当たり前は海外では通用しないケースも多いです。

相手側のミスでも簡単には認めてくれないので、トラブルがこじれるとやっかいです。

 すべて自己責任!

国内販売が認められいない薬品になるので、使用後の副作用は全て自己責任になります。

医師の指示のもと服用できないので危険性もあります。

 量の制限がある!

個人輸入する場合は、1度に購入できる数量に制限があります。

カークランドは試す価値があるのか!?

お伝えしたように、カークランドは格安なのが魅力ですが、ロゲインと同じようなデメリットがあります。

そのリスクを負う覚悟があるなら、お試しなられてもいいかと思いますが、体を悪くしてしまったら何にもなりません。

この頃は個人輸入についても問題視されていますし、絶対トラブルが起きないとは言い切れないです。

あなたが「カークランド以外の育毛剤は考えられない!」というなら、もう何も言えませんが…

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
実感力・売れ行きともに№1の育毛剤です。どうしても薄毛が治らない方はコレ!
フサオ ボストン
必ず持っておきたい人気№1の育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
人気、売り上げ№1の女性用育毛剤。抜群の浸透力、実感力を誇ります。女性の薄毛にはコレ!
 
薄毛・抜け毛をどうにかしたいあなた限定です!

 【2017年】実感力のある育毛剤ランキング!【ベスト3】
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^