ダイエットで抜け毛が止まらない!!※知っておきたい原因と対策

この記事は約 5 分で読むことができます。

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s-compressor

ダイエットで痩せるのは体だけじゃありません…髪の毛も痩せたり抜けることもあるのです!

お腹が出てきてメタボ体型になったり、ウエストのくびれが無くなったりすると、ダイエットを始める方がいますが、デメリットはご存知ですか?

健康的にダイエットをしないと、抜け毛進行して薄毛になってしまう可能性があります!

ダイエットをするということは、栄養を制限するからこそ体も痩せていくと思うかもしれませんが、それだけではありません^^;

同時に筋肉量や基礎代謝も落ちてしまうので、頭皮が血行不良を起こしたり、細胞分裂も進まず毛母細胞の働きが悪くなります。

その結果、抜け毛が増え、放置していると薄毛へと進行してしまいます。

今のうちに抜け毛を食い止めて、健康な髪と頭皮を取り戻すには、正しい方法でダイエットをしないといけません!

痩せたはいいけど、薄毛になってしまったら最悪ですよね^^;

痩せるよりも失った毛髪を取り戻す方が大変なので、今のうちに対策をされることをオススメします。。。

このダイエットは止めておきたい!

新しいダイエットがテレビやメディアで紹介されるたびに流行する、というのが最近のパターンです。

痩せるメリットばかり伝えられていて、そのダイエットによるリスクや副作用などはほとんど知られていません^^;

ということで、「悪影響を与える止めておきたいダイエット」を挙げようと思います。

 栄養素を限定するダイエット

例えば、バナナしか食べない・リンゴしか食べない、など特定の食べ物しか摂取しないというダイエットは、栄養が偏り、バランスを崩してしまうので良くありません。

偏った食事をすると、髪や頭皮だけではなく、健康や精神面にも悪影響を与えてしまいます。

脂肪分はダイエットの天敵だから極端に避ける方もいますが、適度な脂肪分は便通を良くするなど、ダイエットを助ける効果にも期待することができます。

 水分を摂取しないダイエット

水分が不足すると血流が悪くなり、血管が詰まりやすくなります。血管の詰まりは脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気になるリスクが上がります。

もちろん髪や頭皮の状態も悪くなり、乾燥による髪のパサつきや血行不良による抜け毛の発生原因になります。

水分は必ず補給するようにしてください。

目安は1日トータルで2ℓ~2.5ℓと言われていますが、この値は運動をする人・しない人でも変わってくるので、参考までに^^;

極端に水分を摂らないといった状態だけは避けてくださいね。

 高負荷の無酸素運動ダイエット

いきなり高負荷の無酸素運動をすると、ストレスよって栄養が摂取しづらい状態になります。

その為、髪や頭皮にも栄養が行き届きにくくなり、抜け毛の原因となります。

高負荷の無酸素運動によってテストステロン(男性ホルモン)が増加するから薄毛になる…という話もありますが、テストステロンの増加は抜け毛の直接原因にはなりません。

さらに脂肪も付きやすくなるので、高負荷運動の場合は、いきなり止めるのではなく少しづつ変えていくようにしてください。

抜け毛対策ができるダイエット方法とは?

お伝えしたように、極端なダイエットをすると髪や頭皮に負担をかけるので、抜け毛が増えてしまいます。

髪や頭皮、体に負担をかけない為にはどういうダイエットを行えばいいのか、ご紹介します^^

 食べる順番を決める

食物繊維が豊富な野菜を初めに食べて、その後、お肉や魚などのタンパク質・ご飯やパンなどの炭水化物を食べるようにしてください。

食物繊維を先に食べることで、炭水化物や脂質の吸収を遅らせることができるので、体重増加の原因となるインスリンや血糖値が上がりにくくすることができます。

炭水化物を抜くこともないので、抜け毛の原因になることもありません。

さらには満腹感も得やすいので、食べ過ぎを防ぐことにも役立ちますし、普通に食べるより消化も良いですよ^^

 半身浴

半身浴は体重を落とすというより、新陳代謝をアップして痩せやすい体質に変えてくれるのが、その効果になります。

他のダイエットとの組み合わせることによって、より効率的なダイエットをすることができます。

新陳代謝の促進は頭皮の健康にも良いので、抜け毛対策にも有効です^^

注意点としては、肩周りを冷やさないようにお湯をかけたり、タオルで覆うなどされてください。長時間の半身浴は水分を失ってしまうので、水分補給も忘れずに!

 水分を摂る

水分を多く摂取することで新陳代謝・便通が良くなり、老廃物も排出されやすいデトックス効果もあります。

デトックス効果により、頭皮に栄養が伝わりやすく、美しい髪に育ちやすくなります。

体重も落ちやすく健康にも良いので、モデルさんもよくミネラルウォーターのペットボトルを携帯しています。

一気に飲むよりもこまめに摂取する方が効果的です。起床後・食事中・お風呂上りが特におすすめです^^

効果的に抜け毛を止めるには?

先ほどご紹介したダイエットをすると、痩せると同時に抜け毛対策もできるので効率的なのですが、

すでに抜け毛がひどい場合は、髪に良い栄養素・育毛剤を加えてケアするようにしてください。

タンパク質や各種ビタミン、亜鉛などが髪に良いと言われる成分になりますが、特に亜鉛は抜け毛の原因となる5αリダクターゼを抑制してくれる効果があります。

ナッツ類・豆腐・レバーなどに多く含まれるので積極的に食べてください。

さらに体の外側から実感力の高い育毛剤でケアをすると、より効果に期待することができます。

最近は男性・女性関係なく使えるものもありますし、昔と比べると安全性も高くなっています。抜け毛・薄毛対策には持っておきたいアイテムですね。

【重要】薄毛を治したくない人は見ないでください!

チャップアップ
実感力・売れ行きともに№1の育毛剤です。どうしても薄毛が治らない方はコレ!
フサオ ボストン
必ず持っておきたい人気№1の育毛サプリ。早くも15万本突破しています!
ベルタ育毛剤
人気、売り上げ№1の女性用育毛剤。抜群の浸透力、実感力を誇ります。女性の薄毛にはコレ!
 
薄毛・抜け毛をどうにかしたいあなた限定です!

 【2017年】実感力のある育毛剤ランキング!【ベスト3】
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^